数秘術 数字の象意・意味「 1 」 – Frontier spirit –

1の数秘術的な意味

はじまり, 開拓者精神,(世界は)ひとつ
(Start,Frontier Spirit,Oneness )

1の数秘術的な解説

数秘術は、「1~9」までを一つの単位として天地万物を分類する分類システムであり同時に占術の一つでもあります。

1は1~9の中で最初の数であり、ものごとのはじまりを象徴します。図形でいえば、「点」で象徴されます。(1は点、2は線、3は3角形、4は四角形もしくは三角錐、5は5角形、6は六芒星、7は七芒星もしくは図形なし、8は立方体、9は九芒星もしくは円環 )

リーダーでいえば、最初に物事を言い出す人、最初に旗を立てる人です。企業家でいえば創業を行う人です。守成の人ではありません。はじまりというところから、キャラクターでいうと、開拓者。フロンティアスピリットというのが導き出されます。

ストーリー的な「1」の解説

物語でいえば、未熟な主人公が「旅に出ると決める」もしくは「何かをはじめると決める」的な段階です。

「1」の視点

1つというのは「全ては1つ」「世界は1つ♪」ということも象徴します。この意味では愛そのもの、東洋式にいえば「仁」そのもの、ということになります。「一視同仁」という言葉がありますが、万物をわらのおもちゃの犬を見るように、公平に見ることを意味します。

コメント

ベルバラ(宝塚)の「世界は一つ。愛ゆえに人は美くし」とかも「1」的な世界です。Oneness(ワンネス) 自・他の区別がない世界ですので。劇場で観客と舞台とが1つになって、劇場丸ごと別世界になっているのも「1」的な世界ですね。

数秘術1のイメージ動画

1は「はじまり」のイメージなのですが、その雰囲気を感じた動画があったので貼っておきます。

※あくまで包括的なイメージをお楽しみください

<無料版 メールマガジン>

メールマガジン会員登録(登録で発想力を高めるアートワークの小冊子(PDF)プレゼント中)

<(おかげさまで1000部突破)ストーリーシンボル企画制作のアイテム&冊子>

日本の神仏カード、日本の伝承タロット  (Amazon.co.jp、日本のオラクルカードタロットカード全集、などで販売中)

<数秘術>

1.数字の象意「1」 | 2.数字の象意「2」 | 3.数字の象意「3」 | 4.数字の象意「4」 | 5.数字の象意「5」 | 6.数字の象意「6」 | 7.数字の象意「7」 | 8.数字の象意「8」 | 9.数字の象意「9」 | 10.(番外)数字の象意「10」

<シンボル記事>

|  | 百合 | 薔薇(バラ)| | 天使 | ロータス | | | 双子 | 惑星記号 | 十二星座 | シンボル記事の目次

<タロット>

トート 大アルカナ まとめ | 通信講座 | トート 小アルカナの「1」

参考文献など

正統ピタゴラス数秘占術(渡辺 だりあ) | 十牛図(禅) | ト-トの書(A.クロウリー) | 数秘術汎論 | Wikipedia etc

※この記事は、理解のステップとして面白いものをという編集方針を基本としています。

ご質問・ご意見・ご感想

目安箱(匿名性の質問&感想コーナー)

メルマガ誘導

関連記事

  1. 数秘術 数字の象意・意味「 2 」 – Two sides…

  2. 数秘術 数字の象意・意味「 6 」 – harmony &…

  3. 数秘術 数字の象意・意味「 7 」 – Seek Trut…

  4. (番外)数秘術 数字の象意・意味「 10 」 – Now …

  5. 数秘術 数字の象意・意味「 9 」 – All is sp…

  6. 数秘術 数字の象意・意味「 4 」 – owner …

  7. (数秘術) 自由(5)か同調(4)か

  8. 西洋数秘術の記事まとめ(数字の象意)

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。