The Sun | 太陽のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

Symbols on The Sun

顔のある太陽、光線(10+11)、ひまわり( sun flower )、灰色の壁、白い馬と子供、赤い旗

顔のある太陽

アポロン(太陽と音楽の神)、感性(月)に対する理性(太陽)、イエス

光線(10+11)

平等に降り注ぐ生命力、光と熱、回転する円

ひまわり( sun flower )

太陽

灰色の壁

城壁、境界、安全

白い馬と子供

動物性と人間性の調和、イエスのエルサレム入場の暗喩

赤い旗

勝利

コメント

昼の世界を支配する太陽と夜の世界を支配する月、という対比だとアマテラスVSツクヨミもギリシャ神話も同じような構図ですが、アポロンVSアルテミスで見た場合、安定感VS渾沌もしくは理性VS感性という対比になりそうです。

この絵には入っていませんが、「太陽に近づきすぎて失敗した若者」という話もギリシャ神話にはあります。

太陽は、基本的には「生命力そのもの」という明るい解釈をベースに持っておいて「でも無茶しすぎると死んじゃうよ(イカロス神話など)」も連想できると覚えておくとよさそうです。太陽は、厳しくも優しくもなる存在ですので。

ところで、太陽の復活を祝うお祭りというと冬至頃に行うのがちょうどよさそうです。冬至以降に太陽の出ている時間が少しづつ長くなっていきますので。クリスマス(イエスの生誕祭)が冬至付近の日付になっているのは、太陽神信仰(ミトラ)の祭りを後から来たキリスト教が取り込んだからという説があります。


nakajima oumi

nakajima oumi

シンボルと精神世界の研究家。 「キレイはキタナイ、キタナイはキレイ」。日本文化と欧米文化は異なるからこそ面白い。

関連記事

特集記事

新着

  1. The World | 世界のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

  2. Judgement | 審判のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

  3. The Sun | 太陽のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

  4. The Moon | 月のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

  5. The Star | 星のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

  6. 開発教材

    タロット初心者さん向け教材

    story symbol

  7. The Tower | 塔のシンボル ライダーウェイトタロット (RWS)

  8. The Devil | 悪魔のシンボル ライダーウェイトタロット(RWS)

  9. Temperance | 節制のシンボル ライダーウェイトタロット(RWS)

  10. Death | 死のシンボル ライダーウェイトタロット(RWS)

  11. The Hanged Man | 吊された男のシンボル ライダーウェイトタロット(RWS)

  12. 関連サイト

    (関連動画チャンネル)NAKAJIMA CHANNNEL

    story symbol

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。

TOP