カップ10の意味 < satiety怠惰> – トートタロット –

カップの10のキーワード

カップの10は、satiety(サタエティー),飽満と呼ばれます。
「お腹いっぱい食べたー、満足、苦しーい」的な満ち足りた状態のことです。
飽満とよく訳されますが、「飽き飽きした」的なニュアンスを含みます。

カップ(感情)×10(完了)= satiety(飽満)

感情は、完全に満ち足りると、次の瞬間にはもう飽きてくるという感じです。

ワクワクドキドキが楽しいという話がありますが、テンションは上がったり下がったりするからドキドキできるであって、上がりっぱなしだとだれてきて飽きてきます。

>>スートと数字のイメージ・意味は、こちらを参照

イメージストーリー

ビュッフェで、思う存分に美味しい野菜と肉をたくさん食べてきた。すごく満足だけど、お腹は既に満腹を通り越してちょっと苦しい。

しばらくは、食べ物を見ても何も感じなくなるだろう。次のご飯はいらないと思う。ただ、1日たてばまた普通にお腹がすくのだと思うよ。

シンボル解説

トートタロットのカップの10には、占星術マークでいうと、魚座の火星が描かれています。

魚座(神秘・イマジネーション)×火星(男性的破壊力)=satiety(飽満)

セックスは幻想している間は楽しいけど、実際やってしまうと「こんなもんか」と飽きてくる面がある。

ということで。

>>12星座と10惑星の意味は、こちらを参照

日本の伝承(神話・昔話・伝説)で例えるなら?

これは物語ではなく実話ですが、藤原道長の全盛期の繁栄ぶりなどは丁度よいでしょう。

宴会の席で

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」(大意:世界は私のためにある!)

という和歌を詠んだと伝えられるのが道長ですが、それくらい「やりたい放題(ちょっとバブル景気的に調子にのりすぎかも)」な感じをイメージしてみるといいと思います。

だがしかし、月は望月(満月)まで満ちれば、あとは新月に向かって欠けていくものなのです。

その他

作者のアレイスター・クロウリーのコメントを見ると、カップの10には

「欲しいものが何でも手に入ると、結局それが欲しくなかったことが分かる 」(トートの書 P192 )

というオチがつけられています。確かに何でも「やっちまうと、いらないって分かる」みたいなのはあると思います。これが、satiety(サタエティー)の「お腹いっぱい食べたー、飽きた」という感じです。

とはいえ、実際に食べてみないと飽きるというのは分からないので、まずは実際食べてみることからはじめるのが健全だと思います。

恋愛

最後に、「恋人・パートナー絶賛募集中」な人に向けた恋愛トークでの「カップの10=飽満」の参考例を。

ポジティブにとれば「気になる人とは全員とライトに付き合って見ると、いい感じになる」といったストーリーです。ネガティブにとれば「欲張りすぎると、一番大事なものを失う」というストーリーになります。

<小アルカナ カップ>

カップの1の意味 | カップの2の意味 | カップの3の意味 | カップの4の意味 | カップの5の意味 | カップの6の意味 | カップの7の意味 | カップの8の意味 | カップの9の意味 | カップの10の意味 | カップの王女の意味 | カップの王子の意味 | カップの女王の意味 | カップの騎士の意味

<大アルカナ>

0.愚者(The Fool) | 1.魔術師(The Magus) | 2.女司祭(The Priestess) | 3.女帝(The Empress) | 4.皇帝(The Emperor) | 5.法王(The Hierophant) | 6.恋人(The Lovers) | 7.戦車(The Chariot) | 8.調整(正義)(Adjustment(Justice)) | 9.隠者(The Hermit) | 10.運命の輪((Wheel of) Fortune) | 11.欲望(力)(Lust(Strengh)) | 12.吊られた男(The Hanged Man) | 13.死神(Death) | 14.技術(節制)(ART(Temperance)) | 15.悪魔(The Devil) | 16.塔(The Tower) | 17.星(The Star) | 18.月(The Moon) | 19.太陽(The Sun) | 20.永劫(審判)(The Aeon(Judgment)) | 21.世界(The Universe)

<占星術>

十惑星のイメージ、惑星記号の意味 | 十二星座の神話とイメージ | 四大元素とタロットのスートのイメージ

<数秘術>

西洋数秘術、数字の象意まとめ

参考文献など

ト-トの書 / The Book Of Thoth (A.クロウリー),正統ピタゴラス数秘占術(渡辺 だりあ), 易経 ビギナーズ・クラシックス(三浦 國雄) The Qabalistic Tarot: A Textbook of Mystical Philosophy (Robert Wang) ,Wikipedia (English,日本語)etc

※この記事は、理解のステップとして面白いものをという編集方針を基本としています。

関連記事

  1. 星(The Star)の意味(主にトートタロット用)

  2. カップの5の意味 < Disappointment 失望 > R…

  3. 女司祭(The Priestess) (主にトートタロット用)

  4. ディスクの6の意味  Success 心配 – トートタ…

  5. ディスクの7の意味  Failure 心配 – トートタ…

  6. 世界(The Universeの意味(主にトートタロット用)

  7. 永劫(審判)(The Aeon(Judgment))の意味(主にトート…

  8. カップの8の意味 < Indolence 怠惰> – ト…

ストーリーに学ぶ

トートタロット 解説記事

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

西洋占星術

西洋占星術の十二星座・十惑星の神話などのまとめです。

1. 十二星座の神話とイメージ
2. 惑星のシンボルのイメージ

タロット通信講座

本気な無料体験版

アンケートに答えると無料で受講できます。有料の1万円くらいの入門講座とほぼ同じコンテンツです。初心者向けの講座とかやりたい人にもおすすめ。

アンケートに答えて無料でタロット講座を受ける

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。

トートタロット 購入


※サイズとバリエーションの展開がありますが、1個目は大きい緑の箱がおすすめ。

日本神話カード

純日本製のカードリーディングツール。下記をクリックするとWEBで無料体験可能です。