魔術師(The Magus) のカードの意味 (主にトートタロット用)
Previous
RANDOM
女帝(The Empress) のカードの意味 (主にトートタロット用)
Next
スピリチュアル

女司祭(The Priestess) (主にトートタロット用)

キーワード

2 女司祭(The Priestess) ギメル(Gimel) 月
意味  受容・反映・種まきをすること・少女(純粋さ) etc

キーワード解説

ヘブライ文字のギメルは、らくだ(一説にはブーメラン)を意味し、
アルファベットのCやGの起源となる文字のひとつです。(CamelのC GenesisのG)
数字の2は、二元論の二。数秘的には陰陽の陽(アクティブ)を象徴します。
月は、ギリシャ神話では処女神アルテミス(狩猟の女神でもある)、錬金術では銀、
占星術では内的感覚・家族・雰囲気など、を象徴します。

イメージ

おおまかなイメージとしては、受容と変化。
時として、純粋さゆえの残酷さみたいなものも象徴します。
少女というのは、まだ妊娠してはいない存在です。
ただ、常にこれから妊娠して母になる可能性を秘めているという存在です。

物語で例えると?

物語でいうなら、主人公が”何かが足りないことに気がついた”
という状態です。何が必要なのかはまだわかっていません。
具体的に言えば、恋人が欲しいという潜在的な衝動、などを含みます。
狩人としての原動力にスイッチは入ったけれど、まだ何を狙っていけ
ばよいのかはわからないといった所でしょう。
月の女神アルテミスは狩猟の女神であり、森の女神、豊穣の女神でもあります。日本神話で対応する神様を探すと、豊穣の女神という点では、トヨウケノオオカミ(伊勢神宮外宮に祭られる女神)が、性質が近いでしょう。トヨウケノオオカミには、”羽衣伝説の天女が天に帰れなくなって地上にとどまったものである”という伝説もあります。
このカードが現れる時は、”身体の声に素直になる”というのが
キーワードになります。よくわからないなりに、身体の声をきいて動い
ていく、いとうことの大切さを暗示しています。

コメント

月の砂漠をはるばると~、とのび太君が異次元空間をらくだで移動していたら、しずかちゃんの入浴シーンにばったり、というドラえもんのワンシーンや、ALIPROJECTという”少女”にこだわった曲を作っている音楽グループを思い出してしまいました。

※参考文献など
ト-トの書 / The Book Of Thoth (A.クロウリー),正統ピタゴラス数秘占術(渡辺 だりあ),The Qabalistic Tarot (Robert Wang) ,Wikipedia (English,日本語)etc
所長
所長
ストーリー(神話)・ストラクチャ(構造)・スピリチュアル(精神世界)、3つのSな視点から物事の起源を見るインスピレーションを鍛えるサイトです。所長のキャラは、愛のあるドSです。モットーは「遊びをせむとや生まれけむ、戯れせむとや生まれけむ。」
COPYRIGHT © 2015 神話・心理・日本精神  -ストーリー構造研究所 -, ALL RIGHTS RESERVED.