戦車(The Chariot)の意味(主にトートタロット用)
Previous
RANDOM
隠者(The Hermit)の意味(主にトートタロット用)
Next
スピリチュアル

調整(正義)(Adjustment(Justice))の意味(主にトートタロット用)

キーワード

8 調整(正義)(Adjustment(Justice)) ラメド(Lamed) てんびん座(天秤宮) 秋分
意味 バランス 法則 規律 協定(同盟) 法廷 etc


キーワード解説

ヘブライ文字ののラメドは、牛追い棒を意味し、アルファベットのLの起源となる文字のひとつです。(LiquideのL、LibraのL)
数字の8は、ヤマタノオロチの八=8。(古代日本の場合、八はたくさんの意味)数秘的には経済活動や拡大など、精神の外側(地)へ向かう力を象徴します。
てんびん座(天秤宮)が象徴する性質は、交渉上手、公正さ、開明的、魅力的などです。キーワードは”我は均衡させる”、秋の最初の星座(活動宮)で性質はCOOL&DRY、風の星座に分類されます。ギリシャ神話ではアストレイアなど、正義の女神の話になります。


イメージ

おおまかなイメージとしては、”法則は常に働いている”です。
重力の法則は地上では常に働いています。王様や貴族だけ例外ということはありません。
また、因果応報ということでもあります。


物語で例えると?

物語で例えると、悪者は損をして、善人は得をする、勧善懲悪の古典的なモチーフです。
花咲かじいさんでも、よいおじいさんは、どんなひどい事件が起きても、
次の行動によっていいことを引き寄せます。ところが、悪いおじいさんは、
やることなすこと、すべて裏目にでてしまいます。
これも、行動には結果が伴う、という法則が働いているからです。

逆に、人によって違う法則が適用されることもあります。
天上界の1日は地上の1年みたいな話です。

浦島太郎でも、竜宮城での数日は地上の数百年でしたよね。
アインシュタインの相対性理論においても、宇宙船に乗って
光の速度で旅行してくると、地球に帰ってきたら浦島太郎状態に
なるのだそうです。(亜光速宇宙船と地球とでは時間の流れ方が違う)
このカードがでてくる時のキーワードは、”力をバランスさせること”です。
例えば、恋愛の初期において、好きという感情が生まれれば、恐怖という感情も生まれます。
この二つの力をうまく調整して制御できると、すばらしい推進力で現実がよい方向へ進みます。
このためには、大胆な視点の転換という技術が必要になります。


コメント

とても宇宙的なイメージのあるカードです。
裁判や司法などに関係することのあるカードでもありますが、日本史上で法に詳しい半ば伝説上の人物といえば、やっぱり聖徳太子でしょう。”和をもって尊しとなせ”の十七条憲法を起草した人です。馬小屋の前で生まれたという伝説が、イエス・キリストの出生の伝説と似ているのも面白いところです。

※参考文献など
ト-トの書 / The Book Of Thoth (A.クロウリー),正統ピタゴラス数秘占術(渡辺 だりあ),The Qabalistic Tarot (Robert Wang) ,Wikipedia (English,日本語)etc
所長
所長
ストーリー(神話)・ストラクチャ(構造)・スピリチュアル(精神世界)、3つのSな視点から物事の起源を見るインスピレーションを鍛えるサイトです。所長のキャラは、愛のあるドSです。モットーは「遊びをせむとや生まれけむ、戯れせむとや生まれけむ。」
COPYRIGHT © 2015 神話・心理・日本精神  -ストーリー構造研究所 -, ALL RIGHTS RESERVED.