厳しく伝えるか?優しく伝えるか? タロット夜話 Q&A編

タロットの使い方をテーマにして、Q&Aラジオを収録しました。主な質問テーマは、「ふわふわしたリーディングではなく、ズビシといきたい場合は?」という質問と、「厳しい鑑定結果が出た時にどう伝えていくか」という質問、主にコミニュケーション的な質問が出てきました。意外に知られていない占い館の事情なんかもポロっと明かされているかもです。

ラジオ本編

あとがき

コミニュケーション的な問題はほんとにケースバイケースなので、うのみにしすぎないスタンスで聞いてもらえればと思います。

なお、毒舌キャラでいくのか、癒やしキャラでいくのかというのは、本人のやりたいほう(あまり無理なくできるほう)でいいと思います。あまり無理して作ると続かないので。ただ、意外に逆側をやってみたら「お客さんには受ける&予想に反して面白くなる」という可能性もあるので、最初はあまりキャラづくりを固めすぎないほうがいいかもしれません。

なお、グループで動く場合など、チーム戦的な要素がでてくる場合は「バランスよく両方のキャラが欲しいよねー」みたいな話もあるでしょう。その意味ではボケもツッコミも攻めも守りもどちらもできたほうが便利ではあります。

※以下トートタロット記事です

<無料版 メール講座>

1.リーディング能力・第六感が高まる、無料版音声セミナー

<有料版 教材>

1.オラクルカード 超基礎 直観力のスイッチが入る 音声&PDF(初級)

2.タロット教材各種 生命の樹をふまえたタロット講座など(中級~上級)

<大アルカナ | 小アルカナ>

大アルカナ 意味 目次 | 小アルカナ 意味 目次

<占星術>

十惑星のイメージ、惑星記号の意味 | 十二星座の神話とイメージ

<生命の樹 | 数秘術>

生命の樹とは(NOTEに飛びます) | 数秘術 目次

参考文献など

ト-トの書 / The Book Of Thoth (A.クロウリー),正統ピタゴラス数秘占術(渡辺 だりあ),The Qabalistic Tarot: A Textbook of Mystical Philosophy (Robert Wang) ,Wikipedia (English,日本語)etc

※この記事は、理解のステップとして面白いものをという編集方針を基本としています。

無料音声セミナー

関連記事

  1. 大アルカナはいいけど、小アルカナが分からない人が、やるといいこと

  2. 占いって 望まない結果になったら、やり直していいの? | タロットカー…

  3. 概念の大きさという視点

  4. (番外)数秘術 数字の象意・意味「 10 」 – Now …

  5. ラッキータイムや幸運期は存在するのか? タロット夜話 第10話 運命の…

  6. 人をダメにするウソ・人をよくするウソ、その微妙な違いはどこにある? タ…

  7. (小説)オラクルカードの作り方を教わってみた 第七話-三つ合成してみた…

  8. 数秘術 数字の象意・意味「 8 」 – control t…

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

本気な無料体験版

アンケートに答えると無料で受講できます。有料の1万円くらいの入門講座とほぼ同じコンテンツです。初心者向けの講座とかやりたい人にもおすすめ。

アンケートに答えて無料でタロット講座を受ける

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。