今日の占いの運勢を信じてる人っているのかなあ?

正直、占いを勉強したことがある人でTVの「今日の占い」や週刊誌の「今週の○○座の運勢」を真面目に参考にしている人は1人もいないと思う。いたらモグリか、相当の暇人かのどちらかであろう。あれは単なる娯楽であってそれ以上でも以下でもないからだ。

世間の大多数の人は「暇つぶし」くらいに思って見ていると思うけど、それが正しい楽しみ方なのである。

ヒマつぶしと思って見ている人に対して、「厳粛な神事の結果を開陳する」などという愚かなことをする人はいない。

「今日のあなたの運勢は最悪です。でも大丈夫。さんまのかば焼き定食を食べれば、きっとラッキーな出会いがあるよ!」

みたいな話が、エンターテイメント以外のいったいなんだというのだろう?
あれは「よく、こんなネタ考えたな。えらすぎる!」と笑いながら鑑賞するのが正しい使い方。

「今日は不幸です」と言われるといちいち気になる人は、逆に一切見ないほうが精神的な健康にはよいと思う。

 

メルマガ誘導

関連記事

  1. タロットとストーリー作り

  2. 日本の神仏カード メイキング 外箱

  3. 手抜きのススメ(楽をすることへの抵抗)

  4. 苦行になる努力はしないこと

  5. 図書館

    一つ目を学ぶと二つ目は楽になる

  6. 仕事を宗教儀式化する人々  ”手書き履歴書が欲しい人達”

  7. タロットカードやオラクルカードの上達のために必要なこと

  8. 日米成功法則比較

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。