タロット利用者のための占星術入門グッズ イージーアストロロジーカード

タロットカードを扱うには、最低限度の西洋占星術の知識があるのが望ましいです。トートタロットなんて占星術記号がカードに描かれていますし。最低限度というのは、”12星座・12惑星(もしくは10惑星)のイメージがわく”という程度でよいのですが、初心者にとっては意外に面倒な話です。

ところで、アマゾンで見つけましたこのカード使えばそのあたりは簡単に解決しそうです。この絵はとてもよくできています。「占星術難しそうで…」というタロットリーダーのみなさんに最適です。不動宮だの柔軟宮だの覚えるのめんどくさいよ・・・・ っていう感覚派の人にも向くと思います。

タロットを使う人のための占星術入門キットとしてはかなり面白いのではないか・・・・、というのが絵をみた感想です。なお、”太陽と月が合になる” ”金星と太陽が合になる” といった言葉を聞いてイメージわく人には学習ツールとしては不要かもしれません。

あとはこの本も合わせて読むと十二星座のイメージははっきりわくでしょう。

メルマガ誘導

関連記事

  1. 人をダメにするウソ・人をよくするウソ、その微妙な違いはどこにある? タ…

  2. 作家さん?職人?乙女?修道士? タロット夜話 第9話 隠者

  3. 愚者は健康的な超ポジティブ思考なのか? タロット Fool のカードに…

  4. 相反する世界の出会い タロット夜話 第6話 恋人たち

  5. オラクルカード・タロットカードの使い方、初級編と上級編

  6. 丸暗記はいらない?タロットカードの上達の3パターン

  7. タロットでキャラクターを作る法

  8. 祈りの場にふさわしいのは、昼間の野外?深夜の密室? タロット夜話 第6…

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。