日本の伝承タロット 基礎講座   ベーシック1&2  (3月22日 kyoto )

ふつうの使い方だけで満足ですか?


伝承タロットは、「今日の気づきの1枚」的に名言カレンダーのように使うのであれば、極めて簡単に使うことができます。ただ、誰でもできる使い方だけでよいのでしょうか。基礎講座に参加すると、同じように「今日の気づき」的な質問を行うとしても、インスピレーションを引き出すために自分がつながれる世界が大きく広がります。


構成

ベーシック1は日本の伝承タロットですので「ストーリー」から色んなことを学びます。
べーシック2はタロットの世界観をしっかり知るために、ケルト十字法から抽出した「概念」をテーマに学びを深めます。


◆伝承タロットベーシック 1 語り部


▽予定している内容
昔話や神話から、自分や相手の問題解決に必要な気づきを得る方法が分かる
1枚のカードから1時間しゃべる分くらいの情報をダウンロードする方法が分かる
自己信頼感を深めるカードとの付き合い方を理解する


▽期待できること
●長い歴史を持つ日本文化・日本文明の興味深い知恵の世界につながる
●(感覚派の人)普段使っていない新しい直観の回路が活性化する
●(知性派の人)「考えるな!感じろ!」ではなく、左脳的に直観の回路を活性化するキッカケになる
●自分の世界の「主人公」であるという意識が深まる

◆伝承タロットベーシック  2  鑑定士


▽予定している内容
タロットの代表的な展開法であるケルト十字から抽出した「対になる概念」を通してタロット的な世界認識を学ぶ
●感覚的にとらえたことを、ちょうどいい言葉に翻訳するセンスが上がる
●語る力や書く力といった表現のためのセンスが上がる
●生命の樹・数秘術・占星術などとも通底する「対になる概念」の認識を、自分のものとして扱うセンスを身に着ける

▽期待できること
●タロットカードの仕事道具や相棒としての価値が高まる
●様々な占いや神秘の教えの、感覚的だけではない理解へ1歩近づく
●悩みを作っている環境そのもの、世界の全体像を把握する力が上がる
●なぜ特定の教えが、はまる人とはまらない人がいるのかを理解する
●具体的な次の一手が直観的に浮かびやすくなる

スケジュールなど


▽ベーシック1  語り部 3/21  13:00-14:20
▽ベーシック2  鑑定士 3/21  14:30-16:00

京都開催(市内、京都駅から公共交通機関と徒歩で30分以内)
参加費  15,000円 (ベーシック1&ベーシック2) + アフターヌーンティー
定員   3名 

※具体的な開催場所は近くなりましたら、参加者の方のみにご連絡します

※別途で必要な持ち物
日本の伝承タロット tendo (事前にお買い求めください)

(参加特典)
・このセミナーの音声(5月~6月頃の収録予定)ファイルを別でもらえます。(保存可能)
・ベーシック3(1と2を教えるためのセミナー)の開催時に優待枠をご用意します。

お申込みはこちらをクリック



カードのAmazon購入はこちらから

ここをクリック



※大規模災害や戦争やテロなどの不可抗力で中止の場合、または緊急のお仕事などの事情で出席できなかった場合、4月~6月のオンラインでの講座開催時(月1~2回程度の夜間開催予定)への振替という形で対応させて頂きます。

メルマガ誘導

関連記事

  1. 日本の伝承タロット 基礎講座   ベーシック1&2  (3月21日 …

  2. 日本の伝承タロット tendo  購入特典を用意しました

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。