トール(Thor) 北欧神話の雷神

トールは北欧神話最強の戦神、雷神です。神々と敵対する巨人たちをバッタバッタと打倒します。

トールの特長・象徴するアイテムなど

1.北欧神話の最強の戦神
2.オーディンとヨルズの息子
3.稲妻の精霊に育てられる
4.力持ち
5.大食い
6.ヨルムンガンド(巨大な蛇)を倒す
7.アース神族の一員
8.燃えるような目と赤い髭
9.豪胆な性格
10.ミョルニール(粉砕するもの)という名の槌が武器(トールハンマー)
11.英語 Thursday(木曜日)の語源はトール(Thor)の日から
12.タングノスト・タングリスニルという名の二匹のヤギに戦車を引かせていた

トールの解説

幼少期は稲妻の精ヴィンギルとフローラに育てられるが、大変な頑固者で手が付けられなかった。成人すると火の神でいたずら者のロキとしばしば冒険の旅に出た。

アース神族の神々が、アースガルズの城壁を作った時に、作業代金を巨人族に払わずにすませた時は一役かっている。

ウトガルドの巨人と争った時は、海とつながった杯を飲み干そうとして失敗するなど、巨人の魔術の前に打ち負かされてしまう。

ラグナロク(神々の最後の戦い)では、巨大な蛇の怪物ヨルムンガンドを打ち倒すがその毒によって自らも倒れ、最期をむかえる。

雑学

銀河英雄伝説(小説)には、「トールハンマー」という宇宙戦艦ヤマトの波動砲のような強力な武器が登場します。この小説はゲルマンや北欧神話ネーミングがわりと多めです。

パワースポット的解説

強さや勢いをパワーアップしそうです

属性の似ている日本の神様

タケミカヅチ(日本) 天神様=菅原道真公(日本)、この2柱は日本の神話伝説での雷の神です。風神雷神(日本)に描かれる雷神は「太鼓」を持っています。こちらは鬼のような姿で描かれます。

余談ですが、日本霊異記には雷神と人間の間の少しほのぼのした伝承も残っています。

雄略帝の時、「雷神をとらえてこい」と命令された家臣が、丘に空から落ちてきた雷神を捕らえて天皇に献上しようとする。ただ、雷神の霊威に恐れをなした天皇が「もとのところへ返してこい」と命じました。終わり。

参考資料

ヴィジュアル版世界の神話百科―ギリシア・ローマ ケルト 北欧 (アーサー・コットレル) 原書房 (1999/09)
Wikipedia   ​https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB
画像引用元 Wikipedia  <<   Thor’s Battle Against the Jötnar (1872) by Mårten Eskil Winge >>

 

無料音声セミナー

関連記事

  1. うさぎ

    神話の中のイジメ

  2. アルテミス(Artemis) ギリシャ神話の狩猟の女神

  3. 三神(創造・維持・破壊)

  4. 人類最初のセックス(古事記神話)

  5. 雷神の属性を比較する

  6. フレイヤ(Freja,Freyja) 北欧神話の愛と魔術の女神

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

本気な無料体験版

アンケートに答えると無料で受講できます。有料の1万円くらいの入門講座とほぼ同じコンテンツです。初心者向けの講座とかやりたい人にもおすすめ。

アンケートに答えて無料でタロット講座を受ける

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。