基本の手順

1.シンボルを作用させる場所を決め、体の状態を確認する

2.アプローチ対象を書き出す

3.ヒーリングのアプローチをする部位を選んで、状態確認

4.シンボルを1つ選んで、ボディーをヒーリングする

5.ヒーリングした部位の状態を確認する

6.3から5をリピート

7.おしまい、最後にあらためて体の状態を確認する

※参考動画

ボディーへのシンボルでのヒーリングに関する共同開発者の先生がこの感じでシンボルヒーリングをやってる動画集です。

 

なお動画では分かりやすさ重視で、

「この関節にはこのシンボル」

みたいな表現をしていますが

実際は、どのシンボルも色んな関節に作用します。

動画集はこちら

※たくさんあるので少しづつチェックしてみてください

※動画で使われているシンボルは一部が現行のものと異なる場合があります