丸暗記はいらない?タロットカードの上達の3パターン

今回はタロットやオラクルカードを学びはじめた人が上達するまでのパターンを、3タイプの人にむけてご紹介します。

自分が、

どっちかというと感覚で生きてる人なのか?
わりと理詰めで世界を見ている人なのか?
感覚派かつ論理派な人なのか?

というのを少しだけ考えてから読んでみてください。

1.感覚派の人のよくある成長ルート

————————————–
1.最初からなんとなくはできるので、まずはそのままやる
2.実践で違和感を感じたら、アレコレ修正していく
3.自分自身の宇宙と以前より深くつながってくる
4.気が向いたら順に知識も仕入れる
5.見えない世界と自分の意志で交渉できるようになる
6.楽しくて役に立つカードの使い方ができるようになる
————————————–

例えばこんな感じです。

初期の目標としては

「楽しいは正義で遊ぶ♪」
「小さな違和感」を無視しない
「ブロックにぶつかったら人の手を借りる」
「解説書の朗読ではなく、カードにしゃべらせる」

ってとこでしょうか。

2.論理派な人のよくある成長ルート

—————————————
1.カードの世界に独自のロジックを理解する
2.解説書の意味を丸暗記する使い方からスタート
3.実践の中で、振り返りをして試行錯誤していく
4.解説書の記憶ではなく、別のものがしゃべる瞬間が訪れる
5.第六感的なものが理性と並走して動くようになる
6.楽しくて役に立つカードの使い方ができるようになる
—————————————

例えばこんな感じです。

初期の目標としては

「カードの世界の理屈やシステムを理解する」
「自分と違う世界に触れて混乱することをおもしろがる」
「一通りの意味や解説をとりあえず覚える」
「占いなるものの、いい加減さを許す」

ってとこになると思います。

3.感覚派かつ論理派な人の場合

世の中の多くの講座は感覚派か論理派の
どちらかにフォーカスして作られていると思います。

ただ、そうではなくてこんな感じのパターンもあります。

—————————————
1.なんとなく、カードが全て分かる時が最初からわりとある。
2.でも頭での理解は追い付かないので、実は混乱している。

3.知識をとにかくドンドン増やす。
4.神秘的なことに使うエネルギーも増やす。

5.霊感と理性が以前よりバランスよく動くようになった。

6.よくわからない世界を、言語で認識できる範囲が広がってスッキリした

7.楽しくお役立ちに使えるようになった
—————————————

最初から「ある程度できてしまう人」が「なんか違う」感を消したい場合は、知識面から先に補強するほうが早いというのが私の意見です。

「なんとなくわかってるけど、頭は理解できないこと」を「意識的に表現できるようにする」と色々スッキリしますので。

この作業をするには知識や概念を増やして自分をサポートするほうが早いと思います。

関連記事

  1. 相反する世界の出会い タロット夜話 第6話 恋人たち

  2. 数秘術 数字の象意・意味「 5 」 – revolutio…

  3. 数秘術 数字の象意・意味「 6 」 – harmony &…

  4. 神聖幾何学的なあやしい新番組をスタートします

  5. 数秘術 数字の象意・意味「 8 」 – control t…

  6. 結界のはり方

  7. 一霊四魂の再整理 2

  8. 数秘術 数字の象意・意味「 7 」 – Seek Trut…

ストーリーに学ぶ

トートタロット 解説記事

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

西洋占星術

西洋占星術の十二星座・十惑星の神話などのまとめです。

1. 十二星座の神話とイメージ
2. 惑星のシンボルのイメージ

タロット通信講座

本気な無料体験版

アンケートに答えると無料で受講できます。有料の1万円くらいの入門講座とほぼ同じコンテンツです。初心者向けの講座とかやりたい人にもおすすめ。

アンケートに答えて無料でタロット講座を受ける

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。

トートタロット 購入


※サイズとバリエーションの展開がありますが、1個目は大きい緑の箱がおすすめ。

日本神話カード

純日本製のカードリーディングツール。下記をクリックするとWEBで無料体験可能です。