「思考は現実化する」の例はSFに学べ

まずはヒューレット・パッカード社のこの動画をご覧ください。(西暦2013年秋発売モデル)

タッチパネルからさらに進化して空中をタッチしてパソコンを操作しています。

 

少し前なら漫画やSFの世界の話でした。しかし、今や現実になっています。

TV電話も20世紀の漫画では未来のツールでした。しかし、今やSKYPEを使えば誰でも使えるようになっています。

思考は現実化する、「人間が考えることが現実にあらわれる」というのはこういうことです。もちろん実際の開発にあたっては、多くのエネルギーが投じられたであろうことはいうまでもないでしょう。楽しく空想するのは大切なスタートです。が、それだけでイメージが現実化することは普通はありません。

関連記事

  1. 知識こそが人生を変える

  2. 自分だけの現実(パーソナルリアリティ)を作れ

  3. 主人公の条件は「根拠のない自信」

  4. 雪山

    天職の呪い 好きを仕事にのよくある誤解

  5. 日本文化ではなく日本文明を愛せ!

  6. 奴隷を作る方法

  7. とある病院で疲れた理由

  8. 仕事で自己実現 という誤解

ストーリーに学ぶ

トートタロット

トートタロットのストーリー視点での解説記事目次です。各タイトルをクリックすると解説ページに飛びます。

1. 大アルカナの意味、解説記事まとめ

2. 小アルカナの意味、解説記事まとめ

タロット通信講座

本気な無料体験版

アンケートに答えると無料で受講できます。有料の1万円くらいの入門講座とほぼ同じコンテンツです。初心者向けの講座とかやりたい人にもおすすめ。

アンケートに答えて無料でタロット講座を受ける

※基本~応用編(有料版)

通信講座画像
>>>講座の詳細はここをクリック

なんとなく使ってた人が、自分らしく確信をもって美しく使えるようになる。ツリーオブライフの視点を入れて学ぶ、基礎~応用な講座です。