聖なる書物
Previous
RANDOM
小さな遠慮が大きな破滅を招く
Next

一人時間が必要な人と不要な人

私自身は「一人で静かに過ごす時間」を必要とする人間です。どんなに忙しくても、食事や睡眠以上にこの時間が大切です。実は、「引きこもり万歳!」なのです。

ところで、世の中には「24時間誰かと一緒」で平気な人もいます。こういう人にとっては「常に誰かといること」が食事や睡眠と同じくらい大事になります。

これ、どちらでもいいのですが「何か変だな?」と感じた時は時間の使い方を変えてみることが大切です。

一人で静かに過ごす時間を作ってない人は作ってください。逆に、誰かと対話する時間を作ってない人は作ってください。

うまくいっている時はそのままでいいですが、現状に変化を起こしたい時は「時間の使い方を変えてみること」が大事です。

なお、日本人は「ウサギ小屋」と自虐ネタにする住環境の人が少なくないので、自宅だとくつろげないという人は多いようです。そういう時は、スタバでも山小屋でも何でもいいので別荘的な空間を確保しておくことをオススメします。予算がない時は公園(0円)でも図書館(0円)でもマクドナルド(コーヒー一杯100円)でもいいです。頭を使って探せば低予算な方法はいくらでも転がっています。

所長
所長
ストーリー(神話)・ストラクチャ(構造)・スピリチュアル(精神世界)、3つのSな視点から物事の起源を見るインスピレーションを鍛えるサイトです。所長のキャラは、愛のあるドSです。モットーは「遊びをせむとや生まれけむ、戯れせむとや生まれけむ。」
COPYRIGHT © 2015 神話・心理・日本精神  -ストーリー構造研究所 -, ALL RIGHTS RESERVED.